橋本環奈はかわいいが現在は太った? 奇跡の一枚との比較検証を行いました。 | ファニマガ通信

ファニマガ通信

旬なネタを独自の視点でお届けします。

芸能

橋本環奈はかわいいが現在は太った? 奇跡の一枚との比較検証を行いました。

投稿日:2018年10月16日 更新日:

2018年10月11日に放送された「ぐるぐるナインティーナイン」に出演した「橋本環奈さん」ですが、

テレビを見た視聴者から「1000人に1人の逸材はいずこへ」「環奈ちゃん忙しすぎて食生活乱れてるのかな?」「今の状態では、うちの母ちゃんと変わらないな」など多数の意見がネット上でつぶやかれている。

元々のデビューが煌びやかで、美しすぎると話題になった事で、体調や容姿の変化等に、視聴者も敏感になっているようです。

 

そんな橋本環奈さんの経歴やプロフィールを改めて振り返ります。

橋本環奈さんのプロフィール

名前:橋本環奈 (はしもと かんな)

あだ名:はしかん

生年月日:1999年2月3日 (19歳)  (2018年10月時点)

出身:福岡県

身長:152cm

職業:女優・歌手

 

橋本環奈さんが、小学校3年生だった2007年頃、自身が「テレビに出たい」という思いから、母に頼み芸能事務所「アクティブハカタ」へ入る事を決めます。

始めは地方のCMなどの活動がメインだった橋本さん。

自身が中学3年生になる2013年に、当時様々なメディアを賑わせた写真「奇跡の1枚」が撮られる事になります。

イベントで踊っていた橋本環奈さんの写真が、あまりにも美しすぎて、あっという間にインターネットを通じて拡散され、業界や世間でも話題持ちきりになり、写真の閲覧回数は、奇跡の「55万回!」というとんでもない記録を叩き出しました。

以降、事あるたびに「1000年に1人の逸材」「奇跡の1枚の人」などと騒がれ、あっという間にスターの仲間入りします。

確かに、まさに美少女という感じで、騒がれるのも当然だなと感じました。

 

現在は、バラエティの「ぐるぐるナインティーナインのゴチになります」やドラマ「今日から俺は」に出演しています。

 

現在の橋本環奈さんは太った? 写真で比較してみました。

冒頭でも述べましたが、10月11日放送のゴチでは、2重アゴ状態になった橋本さんの姿が映されました。

少し写真にて検証します。

        痩せている状態

              現在の状態

 

確かに、奇跡の1枚の時や、人気絶頂の頃に比べると、少し丸くなったというのが正直な感想ではないでしょうか。

現在19歳という事もあり、食べ盛りな時期に当たるとも言えますし、むしろ20歳前後というのは誰しもがふっくらするものかもしれません。

どうしても美しいイメージが先行してしまう橋本環奈さんなので、あまりイメージダウンしすぎない形で、この時期を乗り切っていけるように願っております。

 

以上です。

-芸能

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

篠田麻里子がかわいい。現在活動低迷中で一人鍋にハマっている。美容法や天狗について

元AKB48で女優の「篠田麻里子さん(32)」が、11月22日放送の「秘密のケンミンSHOW2時間SP」に出演します。 篠田さんと言えば、AKB48やモデルで活躍され大人気の女優さんです。 しかし、直 …

中田敦彦、火曜サプライズに出演も「表情が暗い」と噂に。ビジネスに集中しすぎか?

オリエンタルラジオの中田敦彦さん(36)が、レギュラーで出演する「火曜サプライズ」で表情が暗いなどと噂になっております。 ウエンツさんが海外留学などで、現在はヒロミさんが司会を務めていますが、どうもM …

光井愛佳がハロプロから消える。卒業・脱退理由は料理に目覚めたから。現在はNZで活動中

元モーニング娘の「光井愛佳さん(25)」が、ハロー!プロジェクト及び芸能活動を卒業する事を発表しました。 ハロプロ20周年となる年での卒業となりましたが、今後の人生の為にもきっちりケジメを付けたかった …

齋藤飛鳥は、身長が低くてもかわいくてスタイル抜群。モデルとして活躍できる理由は顔の大きさに秘訣あり!

  乃木坂46の「齋藤飛鳥さん(20)」は、アイドル界最小とも言われる小顔の持ち主で、なんと8頭身の身体の持ち主になり、スタイル抜群です。 しかし、身長は小さく至って平均的。そんな彼女が、雑 …

浜崎あゆみ、音楽活動が絶不調。 エイベックスと共に低迷の理由を探る。

今に始まった事ではありませんが、歌手の「浜崎あゆみさん」の芸能活動が低迷しております。 誰しも、人気がある時期、無い時期などはあるかとは思いますが、今の浜崎あゆみさんの状況としては、低迷の一途を辿って …