丘みどりは綺麗で美しい。かわいい彼女の、気になる身長と結婚、普段着、好みのタイプについて紹介 | ファニマガ通信

ファニマガ通信

旬なネタを独自の視点でお届けします。

芸能

丘みどりは綺麗で美しい。かわいい彼女の、気になる身長と結婚、普段着、好みのタイプについて紹介

投稿日:2018年12月5日 更新日:

 

演歌歌手の「丘みどりさん(34)」が、2018年度の紅白歌合戦出場が決定しました。

2017年が初出場となりましたが、2年連続での出場となりました。本当におめでとうございます。

ジャンルが演歌という事で、テレビでお見かけする機会は少ない丘さんですが、一度でも丘みどりさんを見たことがある方なら、きっと思うと思います。

この演歌歌手、めちゃめちゃ可愛いなぁ~」と。

もし、そう思って頂けたなら、普段着の写真なども紹介しますので、続きをお読み下さい。

 

丘みどりさんのプロフィール

丘みどり (本名:岡 美里)

1984年生まれ、兵庫県姫路市出身の34歳

身長、157cm カップ、Cカップ(推定)  好きな場所、ベッドの中

 

5歳の頃から民謡を始め、小学校5年生の時に出場した「兵庫県日本民謡祭名人戦」で、最年少で名人として選ばれます。

また高校3年生の時に、オーディションに合格し、ホリプロ大阪所属のアイドルグループHOP CLUB」のメンバーとして、当時は、岡美里としてアイドル活動を行っていました。

写真では、一番左が丘みどりさん(当時、岡美里さん)になります。

アイドルのオーディションに合格する位なので、この頃から可愛かったのですね。

 

しかし、演歌への夢が諦めきれない丘さんは、2003年にアイドルグループを脱退し、音楽スクールに通います。

スクールに通っていた、当時21歳の頃に、カラオケ番組に出場し、その番組を見ていた芸能事務所の社長からスカウトを受け、演歌歌手としてデビューします。

そして、少し遅咲きではありますが、2017年にリリースした「佐渡の夕笛」がロングセラー曲となり、紅白歌合戦に出場します。

 

丘みどりさんの普段着や普段のメイクとは!?

着物もとっても似合っている丘みどりさんですが、普段着の姿は見る機会が無いと思います。

普段着の丘さんもとっても素敵ですよ。

どちらかというと、ナチュラルな女性らしい、服装が好みのようです。

お肌も白くて、洋服がよく似合います。

眼鏡も似合っており、本当に美人ですよね。

普段のメイクも可愛いですよね。目が大きくて、全体的に整っているので、女優と言われても何ら違和感がありません。

 

丘みどりさんは結婚しているのか!?

色々と調査しましたが、現在でも独身の様です。

しかし結婚願望は強くあるようで、

「結婚して母となって演歌を歌うのが目標です」と語っています。

好みのタイプとしては、”明るくて元気な人”のようです。

これだけ可愛い方なので、裏ではオファーが殺到してそうなイメージがありますが、やはりこれからが演歌歌手として大事な所なので、不要なスキャンダルは避けたい所だと思います。

 

今後も、丘みどりさんの活躍から目が離せません。

 

以上です。

-芸能

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

藤木由貴がかわいい。現在の仕事と収入、身長、カップとは!? レースクイーンは意外にも過酷な仕事。

  レースクイーンの「藤木由貴さん(26)」が、ヤングキング・ブルの1月号の表紙に登場します。   藤木さんといえば、レースクイーンとして人気を誇り、賞レースでは5冠を達成しており …

売れっ子女優、今田美桜の悩みは人見知り? 彼女の意外な一面とは?

現在、人気急上昇中の「今田美桜さん」。 2017年放送のドラマ「花のち晴れ~花男NextSeason」に出演した辺りから人気に火が付き、今では「インスタグラムフォロワー100万人超え」、10月末には「 …

高畑充希がかわいい。CMでの紅も凄いがドラマも好調。彼氏はいるのか?

10月12日より、テレビ東京の深夜枠にて「忘却のサチコ」が放送されています。 過去の傷を美食で忘却するアラサー編集者を描いた人気漫画の連続ドラマになります。 今年の正月には”忘却のサチコのスペシャルド …

佐藤栞里がいつも笑顔でいる理由。キッカケはハワイで、以降、元気・勇気・挑戦を元に現在のポジションを獲得

  タレントの「佐藤栞里さん(28)」が、12月5日放送の「笑ってコラえて」に出演します。 佐藤さんと言えば、”いつも笑顔で元気ハツラツ”なイメージありますが、その笑顔の秘訣と理由が気になり …

将棋、菅井竜也七段、トップ棋士が痛恨のミスで反則負け。 その理由とは?

トップ騎士である、菅井竜也七段が、10月18日の夜に関西将棋会館で行われていた対局にて、まさかの「反則負け」にて敗戦してしまいました。 将棋は何が起こるかわからないという事を改めて体験されたと思います …