将棋、菅井竜也七段、トップ棋士が痛恨のミスで反則負け。 その理由とは? | ファニマガ通信

ファニマガ通信

旬なネタを独自の視点でお届けします。

芸能

将棋、菅井竜也七段、トップ棋士が痛恨のミスで反則負け。 その理由とは?

投稿日:

トップ騎士である、菅井竜也七段が、10月18日の夜に関西将棋会館で行われていた対局にて、まさかの「反則負け」にて敗戦してしまいました。

将棋は何が起こるかわからないという事を改めて体験されたと思います。

もちろん、故意の反則ではなく、ミスによるものですが、やはりプロなので、大手メディアでは「事件」というような形で報道されています。

 

まず、将棋というのは、順位により完全にブロック分けされており、同じブロックの相手と、1年かけて総当りにて対戦を行うのですが、

まず、ピラミッドの頂点である、トップが1名(現在は、佐藤天彦名人)います。

その下に、A級が10名います、更に下にB級が13名おり、

 

菅井竜也七段は、B級になります。

 

今回の対戦相手は、橋本崇載八段(34歳)です。

 

 

相手の橋本八段は、これまで数々の名対局を繰り広げてきており、将棋会の人気物であるようで、かつてはA級に在籍していました。

一方の菅井七段は、これからA級を狙っていく若手騎士になります。

若手といえども、あの有名な藤井聡太七段との対戦成績は、2勝0敗という事で、十分な実力を持っています。

 

そして、菅井七段と橋本八段は、共に、負ければ下位2名の落選枠に入ってしまうという、どちらともが、是が非でも負けてはいけない状態の下で対局していました。※ちなみにグループ上位2名は昇格になります。

菅井七段の反則負けの理由とは?

 

朝の10時に始まった対局は、なんと深夜にまで及びます。終盤では、菅井七段が優勢に対局を進めていました。

お互いの持ち時間は共に6時間で、残り時間3時間の菅井七段に比べて、橋本八段は7分と、鬼気迫る状態でした。

 

そんな中、衝撃の事件が起こります・・・

 

なんと、

菅井7段が、手持ちの「」を、相手の駒を乗り越えて動かす。という事件が発生しました。

 

この一文だけで、素人でも「えっ?相手の駒を飛び越える?ありえないよな」と思われると思いますが、

二人とも疲労困憊だった事もあり、今回の様な普段ではありえないミスが発生してしまいました。

 

ニュースでは「駒がワープ事件」という見出しで報道されています。

 

私自身も将棋には、詳しくないのですが、今回の反則の意味は一瞬でわかりました。

 

ちなみに、反則を行うと「即、負け」となりますので、

持ち時間的には優勢であった、菅井七段が逆転負けしてしましました。

 

 

プロでもミスはあるもの。菅井七段の今後の活躍に期待します。

 

以上です。

-芸能

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

鈴木紗理奈に再婚の可能性! アラフォー美人ママの現在の活動とは!?

タレントでありミュージシャンでもある、鈴木紗理奈さん(41歳)が、11月16日放送の「ダウンタウンなう」に出演します。 鈴木紗理奈さんと言えば、めちゃイケ当初は”ギャル”の要素が強かったですが、現在で …

川島海荷がかわいい。気になる彼氏とは? 一部では健人という噂も

朝の情報番組ZIPでも、司会を担当している「川島海荷さん」。 子役から活躍し、女優業、司会業もこなす川島さん。 凄く可愛くて、清純そうな彼女ですが、直近の活躍に注目すると、”朝の情報番組ZIPの司会” …

坂上忍は、超頑固者で自信家。 しかし、裏では努力し、選択の自由を手に入れる

近頃は、「日テレが嫌い」と公言し、番組の収録中に関わらず、途中で帰ってしまう「坂上忍さん(51)」。 どうやらフジテレビの方がお好きなようで、「坂上どうぶつ園」という番組を、「志村どうぶつ園」の放送の …

NHKアナウンサー和久田麻由子がかわいい、気になるプライベートや高校・大学時代について

NHKアナウンサーの和久田麻由子アナウンサーが、本日(10月15日放送)の「おはよう日本」で、生放送中にペットボトルの水を飲むハプニングが発生しました。   番組では、現在問題になっている「 …

紗栄子ママは非常識か、天才か。 個性的な彼女の、子供への教育方針とは!?

女優の紗栄子さん(31)が、10月27日に自身の運営するインスタグラムに中学受験が迫っている長男の「勉強する姿」をUPしました。 ママとしても大変なる活躍ぶりをSNSにてUPし続けている紗栄子さんです …