草なぎ剛、独身生活に飽きた。「結婚したい!結婚したい」と気持ちが変化 | ファニマガ通信

ファニマガ通信

旬なネタを独自の視点でお届けします。

芸能

草なぎ剛、独身生活に飽きた。「結婚したい!結婚したい」と気持ちが変化

投稿日:

草なぎ剛さん(44)が、独身生活に飽きてきている事を、AbemaTV出演時に語りました。

冷静に考えると、44歳と言うと、子供が二人くらいいてもおかしくない年齢ですよね。

 

AbemaTVでは、俳優の「高橋克典さん」と、バイクでツーリングするという企画が行われました。

ロケ中に、高橋さんより「一人って楽でしょ?」と話を振られると、「もうとっくに一人には飽きています」「自由にいつでもどこへでも飛び出せるっていうこの状態を飽きています」とコメントしました。

凄く素直なコメントの草なぎさん。

やはり、民放のお堅いテレビに出るよりも、インターネットテレビやyoutubeなど、喋る内容があまり限定されない環境では、本音が聴けるのがありがたいですね。

 

また、「夕飯も当然一人で食べるのですが、美味しい夕食を作って一人で食べるって、あまり”意味”がないなぁーと」。「始めはそれでも良いかって思ってたんですけどね」とコメント。

 

仕事でクタクタに疲れたサラリーマンのようなコメントですが、確かに食事は一人で食べるよりも、2人以上で食べるとなぜか美味しく感じますよね。飲食店で回りにお客様が居る状態での”一人食事”と、自室での一人食事は、どことなく味すら変わるような気がして、食事が作業のようになるのはよくわかります。

 

更に「結婚はタイミングさえあればしたいです」「でも相手もあることなので、今は・・・

とコメントされています。

付き合っている相手が居ないような感じを匂わせる草なぎさんですが、相手が居てタイミングが良ければ、結婚したい気持ちはあるようですね

スーパースターであっても、やはり気持ちは同じなんだなと感じましたが、結婚に関しては、相手があるので仕方が無いと思いますが、友人などに関しては、自分が望めば望むだけ手に入るような環境には居られると思うので、やはりどちらかと言えば”おひとりさま”が現時点では好きなのかもしれません。

 

しかし、一緒にいてもあまり干渉してこない女性というのも現実的には沢山いらっしゃると思うので、草なぎさんも、そういう方と縁があれば電撃結婚というのも無くは無い話なのかと思います。

 

ジャニーズというのは、一部の人を除いては結婚が遅くなる傾向にありますが、後々後悔しないように、もし結婚を望むのであれば、お仕事も大事ですが、自分自身の人生の為の行動に時間を費やして貰えればと思います。

 

個人的には、草なぎ剛さんが近所の公園で犬の散歩などをしていても全然気になりません。

今は、お仕事的には「自由な発信ができる環境」におられると思うので、そんな今までは立場の関係で出せなかった「素敵で素直なところ」をみた方と、ゴールインして貰えればと思います。

 

以上です。

 

-芸能

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

鈴木亜美はストイック! 気になる旦那、結婚、子供、DJ活動での収入について調査

  歌手でありタレントの「鈴木亜美さん(36)」が、11月27日放送の「ヒルナンデス」に出演します。 2000年代には歌手として一生を風靡した鈴木亜美さんですが、現在ではバラエティー番組のみ …

夏木マリの人生哲学が素晴しい。自由人でありたい夏木さんの旦那は、斉藤ノヴさん

夏木マリさんと言えば、個性派でいつ見ても「カッコイイ~!」という印象でファンの方も多いのでは無いでしょうか。 そんな夏木さんのモットーは、「自由で広い発想力を持った人間でいること」のようで、日々、その …

玉城ティナの出身はどこ? 魅力はモデルだけではない、人気の理由はその発想力、世界観

人気モデルの「玉城ティナさん(21)」が、11月10日放送の「土曜プレミアム・世にも奇妙な物語`18秋の特別編」に出演します。 玉城さんと言えば、モデルやファッションの世界で有名で、雑誌VIVIの専属 …

NHKアナウンサー和久田麻由子がかわいい、気になるプライベートや高校・大学時代について

NHKアナウンサーの和久田麻由子アナウンサーが、本日(10月15日放送)の「おはよう日本」で、生放送中にペットボトルの水を飲むハプニングが発生しました。   番組では、現在問題になっている「 …

愛希れいかが超絶かわいい。気になる年齢、身長などのプロフィールを紹介

2018年の11月の公演を最後に、宝塚歌劇団を退団する事が決定している「愛希れいかさん」。 退団を発表したのは、2018年の1月ですので、今年は愛希れいかさんの宝塚ラストイヤーになります。 愛希れいか …